スネコス(Sunekos)注射|クロスクリニック銀座(美容皮膚科)

スネコス(Sunekos)
〜安全なアミノ酸によるお肌の若返り注射〜

◎スネコス注射はコラーゲン注射・PRP注射(再生医療)に匹敵 !
◎スネコス注射はアレルギーフリー!
◎スネコスはギリシャ語で「美の神々の島」という意味 


スネコス1-1023.png スネコス|クロスクリニック銀座1118.jpg

スネコス(Sunekos)はイタリアで生まれた、6種類のアミノ酸と非架橋のヒアルロン酸を特別な比率で配合した肌の若返り注射です。国際特許のアミノ酸黄金比で作られたスネコスは、線維芽細胞を刺激しコラーゲンとエラスチンの合成を同時に促進させ真皮の弾力・張力を回復、「目元や口元の小ジワ」「ハリや弾力の低下」「ゆるみやたるみ」「うるおい不足」などのお悩みをナチュラルに改善します

スネコスの主成分はアミノ酸でできており、アミノ酸はアレルギーフリーです
スネコスの効果は1回で実感できますが、定期的に治療をすることで肌を土台となるしっかりしたコラーゲンを維持することができます。

【アミノ酸とは】
アミノ酸は肌を構成する大切な要素です。うるおいを保つ重要な働きをする角質の天然保湿因子(NMF)はその半分がアミノ酸でできており、肌のハリや弾力を支えるコラーゲンもまたアミノ酸からできているのです。アミノ酸はお肌にとってなくてはならない重要な成分で、アミノ酸を注射でダイレクトに補充することは若々しいお肌をつくるためにとても有効なのです。アミノ酸は元々体にある成分なのでアレルギーの心配がなく安心して取り入れることができます。

スネコスsunekos|クロスクリニック銀座.jpg

ヒアルロン酸   保湿効果
アミノ酸 グリシン コラーゲン合成、コラーゲンの原料 
L-プロリン 天然保湿成分、肌のうるおい、コラーゲンの原料 
L-リジン タンパク質の合成、コラーゲン合成 
L-アラニン コラーゲン合成、エラスチン合成 
L-バリン
ハリや弾力の維持 
L-ロイシン タンパク質合成を促進 

 

【スネコスの適応部位】
■目元(おすすめ!) ■口元 ■顔全体 ■首 ■デコルテ ■手背

【スネコス治療の流れ】
@ 院長カウンセリング → A 洗顔・表面麻酔 
→ B スネコスの治療(15分程度)※院長が治療します C 終了

【石川院長スネコス体験!】
スネコス4-1023.jpg
 アミノ酸(左)とヒアルロン酸(右)を治療直前に混ぜて使用します

スネコス6-1023.jpg
石川院長おなじみのセルフ注射。鏡を見ながら今回は目元にスネコスを注射してみました。「麻酔クリームを塗っているので痛みは問題ありません、直後は腫れましたが数日で落ち着きました。目元の小ジワの改善、肌のハリや弾力アップ、質感の改善が実感でき、スネコスの導入を決めました。」

【スネコスよくある質問】
Q)スネコス注射って何ですか?
A)皮膚のコラーゲンやエラスチンを合成・促進させる特別なアミノ酸配合による若返り注射のことです。

Q)ダウンタイムはありますか?

A)あります。注入部位の腫れと浮腫が2、3日あります。

Q)お化粧はいつからできますか?
A)注入部位以外は当日から、注入部位は翌日からお化粧していただけます。

Q)効果はどのくらいから出てきますか?
A)腫れが治ると肌のハリや弾力アップが出てきます。

Q)1回の治療でも効果がありますか?
A)1回でも効果を実感いただけますが、目元なら2週間に1回の間隔で3回、その他の部位は7〜10日に1回の間隔で4回治療を継続することをおすすめしています。

Q)ヒアルロン酸やボトックスの注射をしていてもスネコスを受けられますか?
A)受けられます。どちらもスネコスの効果を阻害することはありません。

Q)スネコスを受ける前や後にマシンの施術をしても大丈夫ですか?
A)問題ありません。同日に組み合わせることもできるのでドクターやスタッフまでご相談ください。

【スネコス料金】
■目の下(1本)1回55,000円/3回156,750円
※目の下は2週間に1回、3回の治療を推奨しています

■顔全体(1本)1回55,000円/4回209,000円
■首(1本)1回55,000円/4回209,000円
※顔や首は7〜10日に1回、4回の治療を推奨しています

【スネコスに関するお問い合わせ・ご予約】
クロスクリニック銀座/美容皮膚科
フリーダイヤル0120-51-2590
受付時間10:00〜19:00(日曜日休診)
>>仮予約フォームはこちら
>>メールお問い合わせはこちら
東京都中央区銀座5-4-9ニューギンザ5ビル10階